ボランティアとはラテン語の"voluntus"や"Voluntarius"を語源に持ち、もともと「志願者」「有志者」という意味を持つ言葉です。誰もが、自分でできることを自分の意志で周囲と協力しながら行う活動のことをいいます。


 市民活動(しみんかつどう)とは、市民が自らの価値観・信念・関心に基づき、自分たちの生活とコミュニティの貢献を目的に、自発的に行う活動です。

 

 どちらの言葉も一般的に次のような3原則を定義しています。

 

   ・自主的に行う活動(自発性)

   ・非営利の活動(非営利性)

   ・不特定多数の利益の増進に寄与することを目的とした活動(公益性)

 

福祉、教育、環境、国際理解、青少年、災害・・・

私たちが住む地域社会や地球には、さまざまな課題や問題があります。

ボランティア活動や市民活動は、社会が抱える課題を市民が自発的に解決する営みです。

前はじめての方は?
カテゴリートップ
昭島ボランティアセンター
団体活動支援次