生活福祉資金

所得の少ない世帯、障害者や介護を要する高齢者のいる世帯に対して、その世帯の生活
の安定と経済的自立を図ることを目的に貸付を行います。

 ・教育支援資金(学校の授業料や入学する際に必要な未払いの費用)(年齢制限がある場合があります)

 ・福祉資金(病気などの治療に支払う費用)

 ・障害者用自動車購入資金(障害者の方またはその方のために使用する自動車の購入
費用)

上記の資金の他にもいくつか種類があり、所得制限があるものもあります。
いずれも地域の民生・児童委員が貸付および返済にかかわります。
教育支援資金を除き、保証人がいれば無利子、いなければ有利子(年1.5%)となります。

あらかじめ電話予約をしてからご来所ください。

前高齢者食事サービス
カテゴリートップ
事業紹介
受験生チャレンジ支援貸付事業次